オステオパシーtela.88とは?

∞はじめに∞

本当は体感して頂くのが一番で、文字におこすことに抵抗があり何年もこのような場を設けてきませんでした。

私の拙い表現で、この施術の素晴らしさがどれくらい伝わるのか不安ですが、宜しければお読み下さい。

(以下の文章も推敲途中の部分もあり、少し変わるかもしれませんがなんとなくの世界観を感じて下さい)

∞お体を整えるのは、あなた自身∞

tela.88は、オステオパシーの哲学を基に作られた師匠考案のオリジナル手技です。

①体というのは一つのユニットで、機能も構造も全てが繋がっている。

②体に備わっている自然治癒力を高め活かすためのアプローチ。

ですから、あくまで施術者である私は常にあなたのサポート役なのです。

(オステオパシーは、代替医療の一つとされています。アメリカ人医師が我が子の命を救えなかったことから、

苦難の末あみ出されたもので、親の愛の結晶だと私は思っています。)


∞エネルギーの塊∞

tela(テラ)は、ラテン語で“地球”を意味するterraからきています。(表記が違うのは師匠のセンスです)

88(ハチハチ)は無限(∞)のエネルギー・エネルギーの動きを表しています。

この世に存在する全てのモノにはエネルギーがあり、私達はエネルギーの塊なのです。

エネルギーは絶えず動き、光を放ちます。

オーラや気も、生体エネルギーだと言えますよね。

さて、近代化が進むにつれて変化する環境に、身体は様々なストレスを感じて硬直し、

エネルギーの動きも鈍く、弱々しい光になっています。

その結果、あらゆる疾患や機能不全、凝りや頭痛、情緒不安定を引き起こし、

耳を疑うような悲惨な事件の増加を招いているとも言えます。

日々の食事で他の生き物からエネルギーを頂戴し、衣服で身体を守っています。

玄米や無農薬野菜、綿や麻の衣服がいま注目されているのも

エネルギー値が高いからでしょう。。。

。。。これはなんとかしなければ!!

そんな思いからも作られた、オールハンド施術。それが tela.88なのです。


∞筋膜に働きかける∞

骨でも筋肉でもなく、液体でも固体でもない、体内の殆どのモノを包む“筋膜”に働きかけます。

正常な筋膜は、弾力性に富んだ半流動体の薄い膜です。

筋膜は、体の器官・血管・神経・骨・筋肉を包んでいると同時に、

夫々に備わった機能を活かすべく、自由な動きをすることを可能にしています。

しかし、積み重なる疲労、ストレス、環境汚染により、筋膜は圧縮され 弾力を失いながら固くなり、

溶接のように身体の結合部分をくっ付けてしまいます。

そして、不自由で不具合な身体になってゆくのです。(これはあくまで一つの考えです)

tela.88は、そこへ着目し、筋膜に働きかけ、健やかでいつまでも若々しい本来の身体への変化を目指します。

(とはいえ、もちろん筋膜だけに拘っておりません。場合によっては内臓に直接アプローチすることもございます。(勿論物理的には触れることはできないのですが、このような表現になります。)


∞オールハンドへのこだわり∞

筋膜の成分はコラーゲン・たんぱく質分子です。コラーゲンは変化しやすいゲル状物質で、

人工的な温度よりも人の体温【ぬくもり・生体エネルギー】に反応すると言われています。

怪我などの処置を『手当て』というのは、医学が発展していない遥か昔の人々が、

手を患部に当てるなどして治療していた為に生まれた言葉だと云われています。

皆さんも身体をどこかにぶつけた時、お腹が痛い時、頭痛がする時、

ご自身の“ 手 ”で擦ったりしていませんか?

長くなりましたが、tela.88がしていることは、既に皆さんが日頃からしていることで、

本能的に備わっているものなのです。

決して特別なことではなく、誰にでもできる 人間だからこそ出来る

変化と進化の可能性を秘めた手技(オイルトリートメント)なのです。

そして今、多くの人が忘れている本当の自分に目覚めませんか?

本来の自分に還る場所として、Jeweliはあります。